ブログ

行政書士が代行します!建設キャリアアップシステム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

先日の建通新聞でも記事になっていました!

 

建設キャリアアップシステム??

かれこれおよそ1年前に記事を書いています。このホームページの中でも上位のアクセス数のあるページで、皆さんの興味の強さがうかがえます。ご覧いただき、ありがとうございます!

>>5年後までに全技能者をを登録!建設キャリアアップシステムとは

…とまぁこういう「技能者の持っている実績や資格をちゃんと評価して、適切な処遇につなげていこう」ということのために作られたシステム。
 
もうリンクに飛ぶことも必要ないですね~(でも詳しく書いてあるのでぜひご覧ください)
 

申請の方法は2種類

このどちらかでやります。

  1. 申請書に手書きして郵送または窓口
  2. インターネット申請

事業者(会社)の登録と、技能者の登録の両方をしていくのですが、

許可のこと、資格のこと、社会保険、健康診断、就労実績、表彰実績、、まぁ~いろいろな登録事項があります。しっかり入れていくとかなり膨大な情報になります。

 

行政書士が代理できます

そもそもは建設会社様や、そこで働く技能者の方がみずから登録していくことが望ましいとされた制度だったのですが、正直、登録のステップは簡単ではないです。

入れ込む情報量も多いですし、添付資料もあり、そこそこITに詳しくないと難しいんじゃ…?と思われる箇所があります。

一方、5年以内に全技能者の登録を目標としている国や実務的な部分を担っている建設業振興基金からしてみると、おそらく思ったほど浸透率が伸びていない状況なのではないかと思います。

そんな中、行政書士が代理登録する仕組みが出来ました。手書きの申請書の方には行政書士用の代理欄が設けられるようになりました。まだ紙だけで、インターネット申請には対応していないですが(2019年4月11日現在)変更されていくと思います。

建設会社様に深くかかわっている行政書士がこうしてお手伝いさせて頂けることで、ぐっと浸透していくのではないかと思います。

 

行政書士に依頼するメリット

建設業許可関係の業務で既に関与している場合、下記の情報が把握できています。

  • 会社の基本事項
  • 許可の情報
  • 社会保険や建退共などの情報
  • 働いている技能者の方、その方の持っている資格

新たにお聞きすることなく手続きが出来る点は、お客様にとってもメリットだと思います。

 

まだまだ制度内容が不明確なところが多く手探りな現状ですが、ブリジアスでも、お客様の事業者登録からお手伝いさせて頂いています。この制度を利用したいお客様が、煩雑な手続きをスムーズに行えるよう、引き続きお手伝いさせて頂きます。

 

行政書士法人ブリジアスでは、経審申請、入札参加資格申請、建設キャリアアップシステム登録のご依頼を承っています。お気軽にお問い合わせください。

 

 

関連記事

  • 産廃収集運搬業許可
  • 解体工事業登録
  • 会社設立
  • 経審点アップのまとめ

得する建設業ニュース

  1.   建設業法の大改正が予定されていますが、その中の改正点の一つです。     【改正前】す
  2.   先日の建通新聞でも記事になっていました!   建設キャリアアップシステム?? かれこれ

スタッフ ブログ

  1. 平成から令和へ こんにちは。スタッフ笹森です。 新元号が「令和」と発表されました。来月からの書類の日
  2. 2019.3.20

    建設業と性格
    ―経理 本田です― 3月もあっという間に月末 いよいよ新年度が始まります 今年の建設業界の就職事情は
  • 情報
  • 建設業経営研修
  • 行政書士藤田事務所 まちの専門家見聞録