スタッフ ブログ

オリンピックと建設業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

304015

ー経理 本田ですー

56年ぶりに開催される、東京2020オリンピック・パラリンピック
横浜市では、サッカー・野球・ソフトボール競技が行われ、イギリス代表チームの事前キャンプが実施されることが正式に決定しているそうです。
横浜市は今、再開発がバブル期を超える勢いで進行しており、中でも横浜駅周辺・みなとみらい・馬車道駅周辺は再開発の勢いが強く、オリンピックが開催される頃には風景が変わっているかもしれません。
また、山下ふ頭の開発計画も着々と進められており、目指す都市像を『ハーバーリゾートの形成』としています。
この開発によって、大さん橋~山下公園~山下ふ頭と新たな軸線が形成されますが、こちらも景色が一変することでしょう。
そんな中、オリンピックを目の前にして建設業界に従事している人たちの平均年齢が高くなり、若手が少ない状況が問題となっています。
オリンピック案件によって、建設業界全体で人材が不足する可能性も出てきているようです。
技術者・技能者の不足は建設業界共通の慢性疾患とも言われていますが、そのオリンピック開催を生かして人材の確保・養成へと繋げ、建設業の動向にもプラスの効果をもたらすことができたら素晴らしいですね。

ちなみに・・・

オリンピック・パラリンピックのフラッグ歓迎イベントが、今年の9月3日(日)日本大通の神奈川県庁本庁舎正門前で開催されます。
フラッグツアーアンバサダーは横浜DeNAベイスターズ「ハマの番町」三浦大輔さん
番町ファンの皆さん、お見逃しなく!

関連記事

  • 産廃収集運搬業許可
  • 解体工事業登録
  • 会社設立
  • 経審点アップのまとめ

得する建設業ニュース

  1. 建設業許可、経審、横浜、行政書士、再審査
      川崎市、横浜市に続いて、神奈川県からも平成31・32年度の入札参加資格定期申請のスケジ
  2. 建設業許可、経審、横浜、行政書士、入札
      川崎市に続いて、横浜市からも平成31・32年度の入札参加資格定期申請のスケジュールや変

スタッフ ブログ

  1. ー経理 本田ですー 国土交通省の「建設業構造実態調査」によると、 「後継者問題」を経営上の課題に挙げ
  2. 建設業経理士試験 9月9日(日) いよいよ試験日ですね! 解きやすい問題が出ますように!と願うばかり
  • 代表者プロフィール
  • 採用除法
  • 建設業経営研修
  • 行政書士藤田事務所 ベルフェイス
  • 行政書士藤田事務所 まちの専門家見聞録