建設業許可の新規取得に関するQ&A

Q14.社会保険に入っていなければ、許可は取れない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
社会保険に入っていなければ、許可は取れない?

入っていなくても許可は取れます。

平成25年、26年にかけて大変よく頂いたご質問でした。

平成27年現在、社会保険等(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)への加入は、許可の条件ではありません。ただし、新規や更新などの申請の際には、これら保険に加入しているかどうかを記載した書面を提出することになっています。

加入すべきであるにもかかわらず加入していない場合には[指導]となります。実質的には加入を逃れられない状況になってきていると言えます。

国交省は平成29年までに許可業者の保険加入率100%を目指しています。その目標に向けた取り組みは年々厳しくなってきています。

例えば横浜市ではこれら保険に加入していなければ入札に参加出来ません。また一次下請に保険未加入業者を入れた場合には、元請会社にペナルティが発生します。

社会保険等への加入に関する専門は社会保険労務士です。弊所からのご紹介も出来ます。未加入の業者様はまずシミュレーションを行い、入り方とタイミングをご相談してみてください。

  (追記)

   平成30年現在の情報です。
   国交省では社会保険加入を許可要件とする方向で話を進めており、近い将来、現実のものとなると予想さ
   れます。

 

横浜市、神奈川県内の建設業許可申請は、県内実績多数【行政書士法人ブリジアス】にお気軽にお問い合わせください。

 

関連記事

  • 産廃収集運搬業許可
  • 解体工事業登録
  • 会社設立
  • 経審点アップのまとめ

得する建設業ニュース

  1.   今までに既に建設業許可を持っていたり、経審を受けていたりするお客様に新たに関与させてい
  2.   どの業務もそうですが、経審業務も非常に奥が深くて、よく理解し経験を積んでいないと適切な

スタッフ ブログ

  1. 2019.7.12

    建設業とICT
    -経理 本田です- 7月も中旬 最近は雨模様の日も多くなっていますが 昨年の7月のような記録的な猛暑
  2.   指定給水装置工事事業者制度に更新制が導入 令和元年10月1日より水道法の一部を改正する
  • 情報
  • 建設業経営研修
  • 行政書士藤田事務所 まちの専門家見聞録