スタッフ ブログ

外山、使用人行政書士になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

70b48ef14f776bb04700aa286eaf1f59_m

 

こんにちは!

行政書士藤田事務所の外山(とやま)です。

 

私事ですが、神奈川県行政書士会に行政書士登録申請をしておりました。

その登録の審査が完了しまして、外山は使用人行政書士となりました!

 

そもそも行政書士とは

行政書士法に基づく国家資格で、官公庁に提出する書類および権利義務・事実証明に関する書類の作成、提出手続など行う専門職です。行政書士が扱うことのできる許認可申請などは1万種類を超える、と言われています。

ちなみに、弊所は建設業に関する許認可に完全特化しております。

 

使用人行政書士とは

使用人行政書士とは、自ら開業はせずに、個人事務所や行政書士法人に雇われ、かつ行政書士会に登録をしている行政書士のことをいいます。

全国に行政書士は5万人ほどいるといわれていますが、その中で使用人行政書士として登録されている行政書士の数は約500人で、割合にすると1%程度にとどまっています。

1%!少ないですね~。外山はレアな存在?になりました。

 

ついに行政書士として活動できます!

これからも建設専門のスタッフとして業務に励みます。

 

建設業許可や経審に関してご不明点等ございましたら弊所までご連絡くださいませ!

 

 

関連記事

  • 産廃収集運搬業許可
  • 解体工事業登録
  • 会社設立
  • 経審点アップのまとめ

得する建設業ニュース

  1.   特定建設業許可には悩ましいポイントがいっぱいです。   特定建設業許可で勘違いされやす
  2.   全国の建設業許可業者数が発表されました。 スタッフ笹森が詳しく書いてくれていますが、な

スタッフ ブログ

  1. スタッフ笹森です。大型連休明けの今週は、キーボードを打つ手がなまっていて、打ち直しを繰り返していたの
  2. 2019.4.24

    建設業とGW
    ―経理 本田です― 4月も間もなく後半 いよいよ10日間のゴールデンウイークがやってきます 長いです
  • 情報
  • 建設業経営研修
  • 行政書士藤田事務所 まちの専門家見聞録