スタッフ ブログ

法務局

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

行政書士藤田事務所の補助者の外山です。

「外山」と書いて「とやま」と読みます。

 

建設業許可申請にあたり、よく取得する書類があります。

それは「登記されていないことの証明書」や「履行事項全部証明書」です。

 

認知症等の理由で判断能力が不十分な方を保護・支援する制度として,成年後見制度があります。保護・支援を受けることになるとそのことが登記され,法律上の制限を受けることとなります。

 登記されていないことの証明書とは,成年後見制度における保護・支援を受けていないことを証明するものです(ちなみに窓口請求するにあたり、1通300円で取得できます)。

 

履行事項全部証明書とは簡単にいってしまえば、会社の履歴書みたいものです。

たとえば、代表取締役が変更になったり、営業所の所在地が変わったりすると証明書に記載されます(ちなみに窓口請求するにあたり、1通600円で取得できます)。

 

 行政書士藤田事務所は横浜市中区にありますが、最寄りの法務局は横浜地方法務局です。

横浜第2合同庁舎(所在地は横浜市中区北仲通5丁目57番地)の6階と7階が法務局になっています。

夜になるとオレンジ色の灯りでライトアップされています。おしゃれですね!

 

横浜地方法務局

 

 このような書類取得をはじめ、建設業許可の申請をするとなると案外時間も手間もかかります。そのような手間の解消を行政書士藤田事務所は担います。

建設業許可申請でお困りの方は行政書士藤田事務所にご連絡を!

 

<行政書士 藤田事務所連絡先>
TEL:045-232-4025
FAX:045-232-4026
〒231-0023 横浜市中区山下町1番地
シルクセンター国際貿易観光会館411

※クリックするとGoogleMapが開きます。

アクセス抜群です!
地下鉄マークみなとみらい線『日本大通り駅』3番出口から徒歩3分
地下鉄マークJR京浜東北線『関内駅』or『桜木町駅』徒歩15分

関連記事

  • 産廃収集運搬業許可
  • 解体工事業登録
  • 会社設立
  • 経審点アップのまとめ

得する建設業ニュース

  1. 建設業許可、経審、横浜、行政書士、入札
      川崎市に続いて、横浜市からも平成31・32年度の入札参加資格定期申請のスケジュールや変
  2. 建設業許可、経審、横浜、行政書士、再審査
      H30.4経審改正 平成30年4月以降に申請する経審から適用されることになった、新しい

スタッフ ブログ

  1.   こんにちは。 外山(とやま)です。   暑い日が続いておりますね。 みなさま
  2. H30年度上期建設業経理士試験まで1カ月を切る!! 平成30年度上期試験日(9月9日)まで1カ月を切
  • 代表者プロフィール
  • 採用除法
  • 建設業経営研修
  • 行政書士藤田事務所 ベルフェイス
  • 行政書士藤田事務所 まちの専門家見聞録